受験生は覚悟の2学期です。
佑典先生が作成した中間テストの対策日程が間もなく動き出そうとしています。

この中間テスト対策が終われば次はすぐに期末テストの対策に入ります。
そして期末テストが終われば第2回の学調対策に入っていきます。
そして…12月中旬には内申点が決定しています。
受験生の2学期に節目はありません。
さらに,すべてのテストが高校入試に直結しています。

そして今年はもう一つ加えておくと
普通なら中間テストと期末テストの範囲はそのまま学調に出題される範囲です。
今年は2学期の期末テストの範囲は学調の範囲をこえていくと思います。
学校の休校で学調の範囲がカットされたにも関わらず
学校が例年通りかそれ以上のスピードで進んでいることの弊害です。
学調が近づいている期末テストは学調の範囲外が中心の勉強となる可能性もあります。

定期テストだけを考えたときに
今は余裕があるという期間は全て学調のための勉強期間だと考えて下さい。
そこの時間を無駄に過ごすとあとで後悔することになります。
早め,早めの準備が大切です。

受験生の2学期は少し大変かもしれませんが
塾の方でもしっかりとバックアップしていきます。
頑張ってついて来て下さい。