中2にとっては受験生となる2019年がスタートしました。
静岡県の公立高校入試で一番重要となるのは内申点(通信簿の9教科の合計点)となります。
現中3の先輩たちもつい数ヶ月前までこの内申点を上げるための勉強を重点的に行ってきました。

中2の3学期スタートです
実力をしっかりつけていこうという話もありますが
それよりまずは9教科全てにおいて授業態度や提出物を見直していきましょう。
過去の受験生たちを見ていても内申点を上げるのはそれが一番効果的で近道のようです。

受験勉強を早めにスタート
なんて言葉はまだまだピンとこないと思います。
でも授業態度を今までよりよくしたり
提出物を今までより少し丁寧に書く
くらいのことなら簡単にできることかもしれませんね。

これも受験の準備です。
受験の準備は一日でも早いほうが有利になります。