BlogPaint


(最新型)鉛筆削りです。


削りカスがたまった分だけ,勉強したことになります。




勉強した後,机の上に消しゴムのカスがたくさんたまっている子,そうでない子がいます。


一杯考えて書き直したり,もう一度同じ問題にチャレンジするために,消したり。



去年,圧倒的に勉強した先輩は,必ず「青消し」してました。


間違えた問題は,必ず消して,必ずもう一度解き,不明なことは,まとめて必ず各教科の教師に質問していました。




自分の努力のあとを見えるようにすると,こんなにやったのだから,と,不安や焦りも少なくなってきます。


この夏,消しカスを大切にためこんでみてはいかが。