授業の入れ替えや問題演習等少しの時間がある時
ブログに載せている写真を撮るのはそんな瞬間ですが
責任者という立場ももちろんあり他の先生たちの授業を
見るのも私の楽しみ。
後ろから見ると集中を欠いてしまった生徒や,授業の様子が
文字通り外から確認できます。

水野先生の国語の授業
見てください。一番後ろの生徒身を乗り出して聞いていますね。
中2生は「文法」というお世辞にも楽しい!とか分かる!となりにくい単元。
水野先生の工夫や生徒への興味の引き方,生徒の気持ちが見えるようで
安心してシャッターを切りました。
冬休みに向けて少し気の緩みやすい今の時期だからこそ
声を大にして授業に臨んでいきます。



DSCN2795