tokosiba

桐光学院 芝本校ブログです。

桐光学院芝本校のブログ 浜北区の中学生に大きな夢を持たせたい。

27 8月

自主勉はいつでも可能です

夏期講習が終わりましたが芝本校の自習室はいつでも開放しています。
基本的は月~金までは午後6:00から教室が使えます。
土曜日は週によって早く開く場合もありますが午後7:00以降は確実です。

特に中学生は中間テストがあっという間にやってきます。
麁玉中は10/2(金)
北部中は10/8(木)
間もなくテストまで1か月と言うことになります。

どんどん塾に足を運んで下さい。
テスト2週間前からは塾でのテスト対策時間割が組まれます。
テスト対策から勉強をスタートするのではなく,
テスト2週間前までにある程度の知識を入れておくとテスト対策がより効果的になります。
そう考えるとそろそろスタートの時期です。

前回のテストより一歩も二歩も上を目指しましょう!

自主勉に予約は必要ありません。
毎日のように足を運んでいる生徒もいます。
是非,常連メンバーの仲間入りをして下さい。


26 8月

受験生 とにかく内申点を意識する

勝負の2学期がスタートです。
何度も何度もブログで書いてきたお話ですが受験生はとにかく内申点を意識して学校生活を送って下さい。
この2学期の内申点(通信簿)で志望校が決まると言っても過言ではありません。
当然ですが,現時点で志望校に内申点が足りているという生徒はそんなに多くありません。
大半の生徒にとって,内申点を上げることで志望校を受験校に変える権利が得られるのです。

学校の授業は全ての教科(9教科)において内申点を上げる場です。
仕事と同じです。先生から見て1回でも手を抜けば評価が下がります。
2回,3回と手を抜くようであればもう結果が見えてきます。
評価を上げようとしている生徒は目を見るだけで分かります。
先生にその気持ちが伝われば志望校がグンと近づいてきます。

テストの点数ももちろん大切ですがまずは意地でも上げる気持ちで日々学校に足を運んで下さい。
上げる気持ちで必死で聞く,覚える
上げる気持ちで一生懸命発表する
上げる気持ちで宿題をこなす
そうすることで今まで以上に理解が深まり,点数に繋がります。
1時間の授業の密度を濃いものにしていくことが大切です。
(できる生徒はずっとそれをしてきただけかもしれません)

中途半端では志望校に届かない生徒が多いはずです。
約4か月間,突っ走って下さい。


25 8月

15時間チャレンジ結果

希望制で取り組んでいた、中1・中2の15時間チャレンジ。
期限は先週土曜日でした。

2週目が終了している子もいる中、
(2S生です、たった一人、この子だけ2週目も終了)
まだまだ15時間が終了していない現状があります。

今週も、夏友テストに向けての勉強や、
桐光模試に向けての勉強で自習が多くなるでしょう。

まだまだスタンプを押しますので、
どんどん桐光にきてください。

まってます。
校舎開放時間
午後6時からは校舎が開いてます!
24 8月

2学期がスタートします

受験生は現在,学力調査に向けて勉強をしています。
今年の範囲はコロナの関係で中2までの内容が出題範囲です。
塾ではその範囲に絞り込んでこの夏は勉強をしてきました。
学校が始まれば中3の内容で授業がどんどん進んでいきます。
おそらく,すっかり忘れていることもたくさんあるはずです。
焦らずしっかり学校の授業を聞いて思い出したり,身に付けていきましょう。

塾では学調が終わればしっかりと学校の進度に合わせた授業に切り替えます。
あれもこれもではどちらも身につかなくなります。
今は学調が最優先です。
学調が終わればすぐに中間テストに向けての準備です。
目標をしっかりと決めて乗り越えていきましょう。

ここからは実力テストのための勉強と定期テストに向けた勉強をその時期に応じて変えていく必要が出てきます。塾の方でもしっかり話をしていきますので安心してついて来て下さい。


23 8月

解き直しが重要です

頑張っているのに成績が伸びない場合があります。
例えば10回も20回も漢字の書き取りをしたり,蛍光ペンやアンダーラインを引きながら読むといった学習方法は非効率であることが科学的にも証明されているらしいです。
そういうことに時間をかけているといくら頑張っていてもなかなか成績が伸びないということになってしまします。

勉強の王道は『繰り返すこと』です。
人間の脳は『よく使う記憶は大切に違いない』と判断します。
つまり反復学習するかしないかで記憶に大きな差が出てきます。
学習を繰り返していけば基本的に力は伸びます。

中学生ならワークやテキストなどを解く機会が多いと思いますが
本当に力を伸ばしていくのなら『解き直し』が重要になります。
解き直しをするかしないかで覚えている量が3~6倍くらい変わるようです。

そういうこともあり塾で行うのが大切な時期に重要な内容で行うのが確認テストと追試です。
生徒は追試を嫌がりますが
追試(解き直し)を行わないただのテストだと定着としての意味を持たないからです。

その追試ですが
間違ったところだけを追試すればいいのでは?
と思うかもしれません。
でもそれはそこまで効果的ではないと言われています。
効率も考えると一番いいのは
●テストをする
●間違ったところを徹底的に頭に入れる
●もう一度テストをする
ということです。

この作業が家の勉強でもできるとさらに力は伸びていきます。
でも中学生が勉強でそこまで自分を追い込むのはなかなか至難の業です。

塾では重要な時期に重要な内容をしっかりテスト&追試していきます。
ごまかすことなく一生懸命取り組んでもらえると力は少しずつでもついてきます。


23 8月

ご確認下さい 来週からの中3予定

2020中3夏期日程
学調本番までの最終週です。

月曜日からは校舎開放時間が変わります。
SA両クラスで対策や、
勉強会があります。
再度ご確認下さい。
22 8月

記代先生の英語ブログ 岩本

芝本校で英語を指導している影山記代(のりよ)先生は笠井校の校舎長をしています。
記代先生は主に笠井校のブログを更新しています。

英語を題材としたブログがあったので興味のある方は是非見て下さい。
夏期講習の忙しい中ですがイラスト付きです。
シンプルですがためになります。

英語イディオム①
http://kasai.blog.jp/archives/1077752060.html

英語イディオム②
http://kasai.blog.jp/archives/1077752091.html

英語イディオム③
http://kasai.blog.jp/archives/1077783025.html

英語イディオム④
http://kasai.blog.jp/archives/1077783053.html


21 8月

夏友対策をしています

北部中2、中1は、
9月2日に夏友テストがあります。

桐光もしっかり対策します。
頑張れば頑張るほどとれるテストです。
満点も夢じゃない!
以下、昨年の先輩たちの結果です。

中2生は、昨年の結果を上回ることを目標に取り組みましょう。

中1(現中2生)結果…全教科満点者がいます。今年も頑張って!
夏友テスト結果(現中2)

中2(現中3生)結果
…学年があがると難易度もあがる?でも努力次第で230も夢じゃない。

夏友テスト結果(現中3)

夏友テストは頑張ったもの勝ち。
夏明け、気持ちよくスタートするために、
どんどん自習に来てください。
校舎開放時間

20 8月

中3勉強時間 第2週目(8月10日~

この週は桐光が後半お休みでした。(木~土の3日間)

例年、こういったときは勉強時間はグッと下がってしまいます。

家での勉強に慣れていないからです。

ただ、集計結果を見ると、

今年は、勉強時間全生徒の「平均は」ほぼ変わっていません。

勉強時間②

変わったのは、各生徒の勉強時間格差です。

家でも勉強に集中できた子は10~20時間増え、
逆に、家で勉強できない子は-10~15時間減りました。
一日に換算すると、約3~5時間分です。

家で勉強できないとわかったら、
あと約10日間、
ひたすら桐光に足を運んでください。
今週までは、午後1時~講習~午後10時までやっています。
来週は午後6時~校舎開放となりますが、
夜まで桐光はやってます。
「まずは校舎に足を運ぶ」
たったこれだけですが、
これが大きな差につながります。
校舎開放時間

20 8月

中1&中2(塾生) 来週は桐光模試です

お伝えしている通り中1と中2は来週,桐光模試があります。
1学期期末テストで思うように結果が残せなかった人にとってはチャンス到来。
満足いく結果が出た人は,その力が本物かどうかを試すチャンス。
ライバルに勝つことを目標に頑張って下さい。
模試まであと1週間。
時間の使い方次第でまだまだ点数を上げることは可能です。

Microsoft Word - 文書 1

ギャラリー
  • 北部中の対策も本格始動です
  • 10月スケジュール配布します
  • 靴の間違い③
  • 靴の間違い③
  • 中1必見 2学期が勝負です
  • 麁玉中 テスト対策期間スタートです
  • 送迎時のお願い
  • お願い:靴にお名前をご記入下さい
  • 今週末から秋期講習です。
アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター