tokosiba

桐光学院 芝本校ブログです。

桐光学院芝本校のブログ 浜北区の中学生に大きな夢を持たせたい。

12 4月

新中1 学校スタート 岩本

いよいよ新中1も中学生活のスタート
一番気にして欲しいのは学校での姿勢です。
それは主要5教科にかかわらず,実技4教科もです。

通信簿オール5の生徒は長い教師生活の中で何人も見てきましたが,みんなに共通していることは・・・
○授業の姿勢がいい
○提出物は必ず期限内に提出する
○提出物の字が丁寧
○あいさつがしっかりできる

誰でも意識すればできることばかりです
そして上記のことをしっかりやっているので授業も分かり点数にも繋がるのです

いきなり点数をまねしようとしてもそんな簡単にはいきません
行動をまねることから点数が変わっていきます


11 4月

ハイレベル数学結果発表

毎週土曜日に行われているハイレベル数学演習の,第2回のテストの結果発表です。


IMG_0376

北浜校の生徒と合同で実施しています。


前回はグラフ,今回は平面&空間図形です。


単元によって,点数が上下する子が目立ちまちたが,前回より頑張って這い上がっている子もいます。


「がんばってよかった」という声もきけました。



一方で,他校舎のライバルを意識する声も。



まだ受験生ではないとおもっていたら,あっという間に受験間近です。



同じ高校を目指すであろう他校舎の子達と,競い合えるのも,桐光の魅力です。


また,その他校舎の生徒を,教師が実際に両方指導していることも,桐光の強みです。

11 4月

中1 23日の週から時間帯が変わります

例年,中1は4月末から5月にかけて部活が本格的に始動していきます。
それに伴い塾の方では4月23日の週から午後7:40~9:50の時間帯に変更していきます。
お間違えの無いようにお願いします。
時間割
部活が本格的にスタートします。
ここからは中体連に向けて部活がどんどん大変になる時期です。
中1にとっては部活と勉強の両立がスタートです。
私たちも精一杯皆さんをバックアップしていきます。

11 4月

自習チャレンジの後

21時間自習チャレンジも新年度とともに終了。
そして今週も自習の生徒。中3生の姿。


DSCN4024

受験生の一年が始まりました。
みんなが頑張るから自分も頑張る。
桐光学院の基本スタンス。

みんながいなくても自分は頑張る。
そういう生徒の結果がどう出てくるのか。
とても楽しみであり
このブログを見た生徒がどう出てくるのか。
とても楽しみです。

浜北北部中 中間テストが今年もあります。

11 4月

2018年度 静岡県公立高校 入試平均点 岩本

公立高校の入試の平均点が出てきました。
★入試結果
今年度の合計平均も過去9年間で2番目に低い平均点。
気になっていた理科・数学の平均点はやはり例年通りの低い数字になりました。
今年年度入試の注目は社会かも知れませんね。
過去9年間で一番低い平均点です。

全体的に難易度が上がりつつある静岡県公立高校入試。

平均点が低くなると・・・
当日の入試で点数に差が出てくるのはトップ高校そして中堅高。
内申が少し低くても当日の入試で大逆転の可能性も増えてきます。
内申点が取れたら受験勉強スタートと考えていては遅すぎます。時間が足りません。
今からしっかり実力の準備をして
そして,内申点は維持でも取ってくる。

そしてその他の高校は当日のテストでは点数の差が付きにくい
つまり,内申点が合否の鍵を握る可能性が高い。
しっかり内申点を取っておけば,当日は点数がとりにくいので合格がグッと近づく。
そうなるとやるべきことは1つに絞られます。

運命の1学期がスタートしています。

11 4月

昨日の算数答え 岩本

昨日のブログの答えになります

答えは『15』
ではありません。
チャレンジした人はほとんどそう答えたのではないでしょうか?
私もそう答えました。

99-72=27
45-27=18
・・・
と考え
?の部分は36-21=15
と行くと実は一番最後の部分で計算が合いません。
21-13=8
ですので最後の7がおかしい。

正解は『12』となります。
一番最初は
7+2+9+9=27
次は
2+7+4+5=18
・・・
と考えて
?の部分は2+1+3+6=12
です。
一番最後まで成り立ちます。

完璧に見直しができればおかしいことに気づくのですが,それが難しいのです。
入試も同じです。
この問題は答えが出るというより,人は気づいた瞬間が一番ミスをしやすい
ということを教えてくれる問題だと思います。
15で絶対あっていると思ったのか
15はちょっとおかしいなと思ったのか
その違いは大きいかもしれません。

それに気づき,さらに12という正解を出した人はすご過ぎます。
それにしてもよく考えられた問題です。


10 4月

中3生 修学旅行のシーズンです。

浜北北部中の中3生は来週修学旅行です。
修学旅行の際の振り替え授業のお知らせです。
Microsoft Word - 玄関1



10 4月

算数 難問? 岩本

今日はちょっとした頭の体操です。
ある小学校で配布された宿題の問題らしいです。
御存知の方もいるかもしれません。
クイズ
?に入る数を答えてください。
正解は明日のブログで。


9 4月

英単語テストについて

先週の英単語テスト
1週ごとに範囲も変わり簡単とはいえないでしょうが
xlsx14
中2生は順位が上がった。とはいえ平均点は前回よりマイナス。
今週は30点満点を取りきれなかった生徒(29点)も目立ちました。
不合格の点数ではない。という結果をどう捉えるか
あと1歩の踏ん張りは,テスト,最終目標「高校入試」にも必ず必要なことです。
今週も英単語テストあります。




DSCN4020


9 4月

中3数学 『解ける』と『点数』は別 岩本

土曜日に行っている内山先生のハイレベル数学。
これは学調や入試タイプの問題をテスト形式で行ってもらっています。

数名を対象にテスト後に個別授業で同じ問題を確認しました。
不思議なことにテストの得点が半分以下だった生徒もスラスラと解いていました。

テストになると点数が取れない。

落ち着いていればできる問題も焦りで分からなくなる。
分からない問題をすぐにとばすことができず,時間を意識できない。
解くスピードを上げると計算ミスをする。

様々な問題が生じています。

テストで点数をとるにはもっともっと力が必要。
そしてプレッシャーの中で正解を出す勉強が必要。

それを鍛えていくのが土曜日の内山先生のハイレベル数学。

昨年より何ヶ月も早い受験対策です。

テストでできなかったことは解きなおして,分からなければどんどん質問する。
その行動がなければこの補習の意味はありません。
そして今の時期,分からないことは全く恥ずかしくありません。
夏までは分からないことがたくさんあって当然です。
夏までそのままにしておくことが一番恥ずかしいこと。

土曜日は内山先生が,木曜日・金曜日は岩本が芝本校にいます。

ギャラリー
  • いつもの教室
  • いつもの教室
  • 中間テスト対策日程開始
  • 卒塾生...新何年生?
  • まもなく対策開始!! 岩本
  • 週末の算数クイズ 岩本
  • 中1生 授業時間変更
  • 卒業生 
  • 卒業生 
アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター