tokosiba

桐光学院 芝本校ブログです。

桐光学院芝本校のブログ 浜北区の中学生に大きな夢を持たせたい。

2 8月

自由研究

みなさん,学校の宿題ははかどっていますか?
ワークや書き取りをこなしていくのは,決まった答えを出したり,決められたことをやるだけだから意外と簡単です。
問題は,作文や自由研究です。
私も,小中学生のときは苦しみました。
なぜなら,自分で発想しなければならないから・・・です。
でも実際,社会に出て行くとこういう発想する力の方が大切かもしれませんね。

こういう発想力は,何かを参考にしながら身につけていくものです。
ということで,用意しました。

自由研究


芝本校で,発想力を膨らませて下さい!!
念のために確認です。持ち出し厳禁です。

ちなみに,今のところ一番人気は,『珍解答』シリーズです。

珍解答


2 8月

明日(8月3日) 

昨日は高校の体験入学にいかれる生徒もチラホラ・・・

中3生の高校入試への目標がはっきりと見えてきたでしょうか?

本日(8月3日)の予定

午前10:00~12:00  中3勉強会
午後1:00~3:40    中3勉強会

夜の時間帯は


通常授業

中1Sクラス 午後7:40~9:55
中2Sクラス 午後7:40~10:00
中3Sクラス 午後7:40~10:10
        

1 8月

怒涛の一週間

中3生の入試説明会から早7日

今週は勉強会,講習・・下級生たちは夏期講習屋実力アップ講習と

怒涛の一週間でした。

今週の授業の様子がたくさんあるのでちょっとご紹介。
朝昼夕 9時間に挑む中3

DSC03017

小学生も元気一杯  学校のプールもあってよ~く焼けてますね。

DSCN3202


DSCN3195

DSCN3193

DSCN3190

学校の宿題もひと段落着いたでしょうか?
1 8月

3年生夏期1週間 少しお疲れ?

昨日の中3夜の授業の一コマ


英語の問題を解く生徒の回答に目が留まりました。

奈良に行った。

・・・・・・・・・・・・  went to  奈良

何の気なく解いている問題の英文の中に突如として現れた。漢字

午前から続く勉強会,講習の流れの疲れのせいか?

はたまた漢字検定の勉強の成果(?)なのか?

いづれにせよ一心不乱に問題を解く中3生の姿が妙にほほえましい出来事でした。

もちろんやさしく「お疲れ様」と訂正しておきました。

1 8月

今日から8月

8月1日です。

本日の芝本校,中学3年生の講習もひと段落。

本日の講習関係の授業は個別授業(連絡済みの生徒)予定の中3生。

通常授業は

午後7:40~10:00  中2Aクラス

午後7:40~10:10  中3Bクラスとなります。
31 7月

夏期講習の笑顔

芝本校,校舎の中で1番元気な小6生!

DSCN3188

スイミングの後だろうが,いつも明るく楽しく勉強夏の暑さにも負けず頑張ってくれています。



30 7月

本日の芝本 7.31

7月31日です。

本日は

午前10:00~12:00 中3勉強会

午後1:00~3:40 中3講習

午後3:40~  中3個別授業  該当者には伝達しています。



通常授業

午後7:40~9:55 中1Aクラス
午後7:40~10:10 中3Aクラス

夏は中学3年生受験生を中心に校舎が動きます。
今週のテーマは「一日9時間&学校の宿題終了}
30 7月

昼休まない

勉強会の合間の様子です。

和気あいあいとお弁当。保護者の皆様ご協力ありがとうございます。

・・・・の中に
DSCN3142

黙々と問題を解き続ける二人・・。

「ご飯は?」

「きりが悪いので続けます・・・・・・・。」

たくましくなってきています。

お母様たち,ご心配なくお願い致します。

この後お弁当もおいしく食べ午後も頑張りました。

今日も午後1:00より講習です!
30 7月

芝本校

夏期講習
芝本校朝の勉強会

DSC03013

昨日は午前10時から芝本校夏期勉強時間がスタート。

午前中の校舎で思ったことは「まだ暑くない。」

この時間,毎日の昼の講習に比べて気温もだいぶ低くまだまだ過ごしやすい。

涼しい朝からはじめ,桐光中3生はこの夏の目標270時間に挑みます。






28 7月

通信簿②

通信簿①に続き,通信簿②です。

表は,1学期の中学2年生の社会の点数と通信簿の相関図です。
横軸が点数,縦軸が通信簿の評価です。

社会の相関

赤枠で囲んだ部分が,3にも4にも5にもなる領域。
緑枠の部分が3にも4にもなる領域です。

以前私が担当していた笠井中でも成績分析を常にしていましたが,ここまでの顕著なテストの点数と通信簿の得点の重なりは見られませんでした。
どちらかというと,「テストの得点」≒「通信簿の得点」の傾向が出ていました。

通信簿①で説明した,通信簿の一番上の評価をAにする姿勢で授業を受けることが,北部中や麁玉中ではとても有効になると考えられます。


ギャラリー
  • 中体連!! 岩本
  • 月間スケジュール 中1中2実力アップ講習のお知らせ
  • テスト=入試   鈴木佑典
  • 中3生の戦い
  • 中3生の戦い
  • テスト返却中
  • テスト返却中
  • 中3生の授業の合間
  • 中3生の授業の合間
アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター