桐光学院 芝本校のブログです。

浜北区の学習塾 桐光学院 とうこうがくいん キリリッと光る生徒を育てたい。

メール等でお伝えしました,個別授業の予定が本日(20日)よりスタートします。
多くのご希望を頂きありがとうございました。
メールの不具合が起きておりこちらからの個別授業のご希望を伺うメールが届いていない場合があるようです。
念のため授業の際にお子様にも呼びかけ等しておりますが,個別授業のご希望がありましたらお伝えいただけると助かります。

桐光学院では7月10日の週より中1中2生対象の実力アップ講習(追加授業)を予定しています。
この週からは個別授業の時間が少なくなります。個別授業のご希望は早めにお伝え下さい。



xlsx9

今年の夏期講習のお申し込みの動きは何故か早くなっています。
※塾生は講習のお申し込みの必要はありません。

小3~小5の場合は,曜日・時間帯を選ぶことができます。
この学年は人気の曜日から埋まっていきますので習い事などと重ならないようにしたい場合はお早目のお申し込みをお勧めします。

中学生の場合は特に中学1年生の残りの席があと少しとなっています。
先週末も何件か問い合わせやお申し込みがありました。

中学生の場合は期末テスト結果が出てくる頃です。
このタイミングが一番お子様もやる気の出るときだと思います。

ぜひ桐光の夏期講習をご検討下さい。

チラシ等はこちらのブログをご確認下さい。

http://shibamoto.blog.jp/archives/71336861.html

土曜日の中2クラス
期末テストが終了したばかりですが,次に向けて少し話をしました。
テスト直後だからといっても桐光は通常授業。なぜまた勉強をするのか。
話をした後このような引きしまった表情で最後まで頑張りました。


DSCN0767

DSCN0766
桐光の塾生のここからの目標は?
しっかりと見えている事を祈ります。


今日から本格的に期末テストが返却されたでしょうか。
校舎で報告を受けるのを楽しみに待っています。

皆さんの対策の様子を
総集編としてブログに紹介です。

DSCN0740

DSCN0738

DSCN0736


DSCN0719

BlogPaint



DSCN0714

DSCN0713
BlogPaint

DSCN0709

BlogPaint



また一週間のスタートですね。

2日間の朝学も,体調不良などの欠席を除くと全員が出席してくれました。
朝の準備や校舎に送ってくれる保護者様あってこそです。

対策時は昼に来て夕方一度自宅に帰って,そしてまた塾に来て夜までという生徒もたくさんいました。
兄弟がいると一日2往復・3往復のご家庭もありました。
おじい様,おばあ様にも協力して頂いている家庭もあります。

朝学の初日の夜『お母さんが朝早くから食事の準備をして,仕事に出て,帰ってきたら早めの夕食の準備をして,塾に送ってまた迎えに来てくれている』という話をしてくれた生徒がいました。
対策日程上,当然そうなるのですが,やはり実際に話を聞くとさらに感謝も深まります。

桐光の対策は,保護者様のご協力とご理解で支えられています。
本当にありがとうございます。
そして今後ともよろしくお願いします。

ここからは対策授業から個別授業へ切り替えていきます。
ご希望に添えない教科もあったかもしれませんが
たくさんの個別授業の希望がメールで届いています。
しっかりと弱点補強をしていきます。

週末少しずつテストが返却され
麁玉中の2年生の英語は学校平均が20点程度になるのでは,という話も出ています。
これから学校のテストカードが返却されますから。
平均点等のデータをしっかりと集め分析していきます。
定期テストもひと段落つきましたから中学生は部活の熱が一層上がる時期です。
来週にも合宿に参加のため欠席の連絡を受けた部活もあります。
特に中3生は最後の部活の時が近づいています。と同時に受験。
勝負の夏。と言われる夏休みも近づいています。
桐光生には受験も部活も当然頑張ってほしいので
教師も一層気持ちを込めて授業に向かいます。


DSCN0764

先日,中郡校の対策授業に駆け足で校舎に来た生徒と話をしました。
彼は疲れた顔で,『先生,休む暇がありません・・・』と話をしてくれました。
『もうすぐ,期末が終わるのでゆっくりできるよ』といったところ
『この後,夏休み明けの夏友テスト・2学期の中間テスト・期末テスト・・・があるんですよね?』と返してきました。
『夏友テストの勉強は夏休み中だし,2学期のテストの頃には部活の終了時刻も今ほど長くなくなっているよ』
と話をすると少し安心した顔をしていました。
その後の授業はとても集中して取り組んでいました。

大変になると,先のことを考えてもっと辛くなるんだなあ・・・と改めて感じました。
実際,この一学期をごまかさずしっかり乗り切っていく生徒はその後色々な面で安定します。
・・・2年次にも『中だるみという』山場はありますが。
中1の一学期で投げ出してしまった生徒であまり良い噂は聞きません。

せっかく指導している塾生達。
しっかり乗り切って欲しいと改めて感じました。

この期末が終わり中体連が落ち着けば,今までの大変さが幻のようにダラダラになりがちなのが中1です。
しっかりと向き合って指導していきます。


期末テストが終わり
いつ戻り通常授業の日程に戻りました。
もちろん朝学習に参加した生徒も夜は通常授業。テストに全力を注ぎ
体調をくずしてしまった生徒が少しいましたがほぼ全員参加。
さすがに授業後は眠そうな生徒もいましたがしっかり最後まで授業を行いました。
こういう積み重ねが中学校生活の最後の目標。「高校入試」に向かう
力になっていくと思います。

Microsoft Word - 文書 113

昨日,芝本校の7月号通信,月間予定を郵送しました。
Microsoft Word - 7月芝本2
北部中中間テストの結果等が記載されていますので
ブログでは一部のみ公開です。
週明けにはご家庭に届くと思います。

期末テストも返却が始まっています。
麁玉中の皆さんの結果を報告できるのは8月号ですね。

↑このページのトップヘ