tokosiba

桐光学院 芝本校ブログです。

桐光学院芝本校のブログ 浜北区の中学生に大きな夢を持たせたい。

24 6月

中3の夏

中3は夏休み明けに学校で行われる学力調査を目標に夏期講習を行います。
静岡県の公立高校の入試の場合
●主に定期テストで判断される『内申点(中3の2学期の通信簿の9教科の合計)』
●入試当日の試験で判断される『実力テストの点数』
上記の2点で合否が決まります。
学力調査は上記の実力テストをはかるものとなります。
この学力調査の点数そのものが合否に関わることはありませんが進路を決める際にどの高校を受験するかの判断材料となります。

受験生にとっての実力テストは今までのように事前準備なしに受けると,とんでもない結果を生むことになります。
ここから受験までの間にたくさんの時間を確保して復習できるのは夏休みしかありません。
2学期は重要な内申点を確保するための勉強に時間を割くことになるからです。

と言っても例年のこの時期はまだまだ受験生の自覚が芽生えていません。
また自覚があっても自らの意志で机に向かい勉強するのはなかなか難しい部分もあります。
保護者様の『親は焦っているのに子供は家でのんびりしている』
という言葉は毎年のように耳にします
そういう意味合いもありコロナの影響で夏休みが短くなりましたが,芝本校では夏休み中はほぼ毎日授業という講習を組みました。
もちろん塾生は夜の授業もいつも通りあります。
さらに例年,授業に加え,無料の勉強会なども開催しています。

この夏どこまで力を伸ばすかが受験校を大きく左右します。
毎年,この夏から志望校に向けぐんと成績を伸ばしていく生徒もたくさんいます。
私たちも全力で指導していきますので力を伸ばしていきましょう。

塾生は講習のお申込みの必要はありません。

若干名ですが講習生の座席も用意しています。
中3は例年この時期に満席になりますのでお早目のお申込みをお勧めします。
特に今年は講習のお申込みの動きがはやくなっています。
https://livedoor.blogimg.jp/tokosiba/imgs/5/6/56a58740.jpg
お問合せお申込み
053-464-3313(桐光学院本部)
講習のお申込みはホームページからもできます。
http://www.tokogakuin.com/toiawase.html


23 6月

もう講習申込み有 クラス残席わずかはお早めに

昨日折込チラシが入りました。

昨日と本日いまの段階で、
計5件お申込みいただきました、ありがとうございます。

残席がわずかなクラスのお知らせをしておきます。
お知り合いの方で桐光へ、という方がいらっしゃいましたら、
お早めにとお伝えください。


中1と中3の残席はそれぞれ

中3Sあと
中3Aあと5名です。

中3は大事な定期テストに向けての最中ですが、
結果を待ってのお申込みとなると残席が不明です。


中1SAはそれぞれ3~5名の募集となりそうです。
こちらは期末テスト後のクラス分けとなりますので、
正確な数はまだ出せません。

ただ、現状で、SAあわせてもあと10名程度の残席見込みです。

テスト結果がでてから、点数によって通塾クラスをお選びいただく方が良いかと思いますが、
クラスはテスト後の点数で決め、申し込みだけ先に、という場合も受け付けいたします。

北部中生は、期末日曜無料直前対策に参加し、校舎の雰囲気をみてから、
その後講習参加を決定していただいても構いません。

お問い合わせは

桐光本部 053-464-3313
芝本校   053-588-1051
HPから http://www.tokogakuin.com/toiawase.html

★夏期講習チラシ芝本
期末日曜対策北部








22 6月

今年も熱い夏 夏期講習募集開始

本日ご家庭に新聞折り込みのチラシが入っています。

お問合せ待っています。

中3生は夏で例年満席になります。
SA各クラスあと限定4名です。
中1生も、残席はSA各クラスあと5名ずつくらいになる予定です。

中1・中3のお申込みは特にお早目に。
★夏期講習チラシ芝本

21 6月

北部中期末日曜無料対策やります

今日は日曜日。
ほっと一息つきたいところ、
ですが、現在麁玉中生は、桐光でまさにテスト対策中。

来週からはいよいよ北部中も参戦です。

桐光では、テスト直前の日曜日に直前対策授業を行っています。
お知り合いやお友達で、
まだ桐光へ来たことがない子、
桐光学院へのご入塾を検討されている方がいらっしゃったら、
無料対策参加へのお誘いをいただけますと幸いです。

北部中直前は7月5日(日)です。
各クラスの対策時間帯は以下の通りです。

1A→満席
1B・2S・3S→午後6時30分~9時40分
2A・3A→午後2時~午後5時10分

お問い合わせは、
桐光学院本部 
053-464-3313(月~金、午後2時~午後6時)
桐光学院芝本校 
053-588-1051(月~土、午後6時~午後9時※時間帯によっては電話対応できかねます。ご承知下さい。)

期末日曜対策北部

21 6月

7月スケジュール配布中

今週授業時に配布しています。
(中3生は郵送で届きます)


主に北部中テストと、
ここには記載ないですが、
麁玉中3生は学調テキスト勉強会有。
この月で北部中に追いつかなかったら受験生になれません。
早くも小6テスト2回目あります。
今週テスト終了したら。
すぐ次に備えましょう。

7月30日からは夏期講習スタートです。
熱い夏がきます。
芝本7月


20 6月

魚屋の言葉

私は刺身が好きです。

休みの日には、魚屋さんに行って、
お刺身を買って、家族で堪能します。

そんな魚屋さんに飾ってある言葉。

IMG_4782

毎週、この言葉を見ています。
自分もそうだ、と感じます。

この言葉の出自は諸説あるようですが、
何度見ても、そうだなぁと感じます。

真剣になって知恵を出さなければ。
毎回思います。

ちなみに、この言葉には続きがあるようです。

IMG_4779

・実力の差は努力の差。

経験が少ないならば、
努力でその差は埋まります。

圧倒的に差は縮まります。

・本気でするから誰かかが助けてくれる。

本気で勉強すると、
心配した親御さんから、
お茶が差し出されますよ。

お茶をもらってからが本物です。

今日、明日は麁玉土日特訓。
校舎で待ってます。
20 6月

今日は特進テスト

今日は初めての特進テストですね。

すでに他校舎で実施しているところもあります。

北浜と中郡の社会の平均は50点中47点くらいです。
あんなに特進生がいるのに、47点くらいです。

あれだけ追いつく、追い越すと誓った校舎の平均です。

お子さまが勉強に打ち込めないようでしたら、このブログをぜひお子さんに見せてあげてください。

まだテストまで時間はあります。

テストはすぐにでも採点します。

来週には結果が分かります。

各教科40点以下と、北浜と中郡の平均点以下は即追試です。
おうちで勉強してきた上で、
追試を受けてください。

それではみなさん、
また明日、日曜日に校舎で待ってます。
19 6月

学テキ進捗にクラスは関係ありません

芝本校ではほぼ毎日テキストの進捗状況をランキング掲示しています。
その日その日頑張った努力を確認してもらいたいからです。

通常授業ではSAクラスの区別しかないですが、
テキスト進捗に関してはクラスをもっと細かく分けています。

特進…南以上志望者
SS…特進校志望者
S…上記以外のSクラス
AA…浜名・浜工・浜商志望者
A…AA以外のAクラス

学テキ進捗表
(麁玉中はテスト対策期間なので載っていません。)
実際の掲示では各クラスの平均終了ページ数も載っています。
特進の平均は今230くらいです。
特進がどんどんすすめるのは当たり前ですが、

特進に迫る勢いのAクラスの子。
この子は春の確認テストで苦手の社会の攻略法を、
自ら編み出し実行した子です。

勉強に手ごたえがでてきているのが数字から感じられます。
北部中はこの土日までが勝負です。
18 6月

桐光の自習は無料 机を運ぶ程

昨日は机を教室から他教室へ運ぶ。
誰が何をやっているか把握し、
対応に追われました。

小6〜中3も、テストのために自習三昧でした。
(小6も自習に来ました!)

大変なのは教師も。
植原(うえはら)先生も、透馬(とおま)先生も、大忙し。

そんな中、卒塾生も顔を出してくれて、
校舎は賑やかでした。

机を運ぶ私、送迎に出る透馬先生、高校生と懐かしむ植原先生。
全員の力で、芝本校が成り立っています。

追試をする子、始業時間前に勉強する子。

昨日は、事務室含め、至る所に生徒と教師。
質問も増えてきてます。

特筆すべきは3点。

・小6自習生の出現
・中1自習生の増加傾向
・中3、学調テキスト進捗ページ増加傾向

今日は小6テストです。
昨日の成果がきっと出ます。

毎日忙しい。
でも、
生徒達の頑張りたい、に応えたい。
そのためだけに、教師は動きます。

保護者様も、きっとそうであるから。

いつでも校舎で待ってます。
18 6月

中1 中学生最初の定期テスト 岩本

中1も中学になって初めての定期テストが近づいてきました。

小学生のテストと中学生の定期テストは平均点を見ても大きく異なります。

昨年の北部中の数学のテストの場合
中1の1学期期末テストの平均点は約27点(50点満点)でした。
小学校の100点満点に換算すると平均点が約54点。
今まで平均点が80点前後(100点満点で)のテストが多かったのでこのギャップはとても大きく感じると思います。
テストの難易度が一気に上がるのが中学生です。
だから先輩たちも勉強と部活の両立に苦労しているのです。

学校がスタートし,部活も動き出します。
自分の自由になる時間は正直それほど多くないのです。

ゲームやテレビ,SNSに夢中になればあっという間にその時間は無くなります。
自分の持っている時間をどこまでテスト勉強にあてることができるかが勝負です。
そしてその頑張りが将来の高校へと繋がっていきます。

テストが終われば夏休みです。
ここは踏ん張りどころですね。




ギャラリー
  • いいぞ!麁玉受験生!
  • 小6テスト第2回 リベンジします
  • 「ポイントノート」 小6テスト1位の子
  • 「ポイントノート」 小6テスト1位の子
  • 「ポイントノート」 小6テスト1位の子
  • 「ポイントノート」 小6テスト1位の子
  • 朝だよ♪ 北部中全員集合
  • 靴の履き間違え その2
  • 靴の履き間違え その2
アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター