桐光学院 芝本校のブログです。

浜北区の学習塾 桐光学院 とうこうがくいん キリリッと光る生徒を育てたい。

最後の中3生の授業が終了しました。
いよいよ高校入試に向かいます。

DSCN1689DSCN1704

みんな良い顔してます。

全てを試験当日出し切る。
決意の見えた芝本3年生でした。

あと5日で公立高校入試当日です。

の木のはおめでたい鳥がすむ場所とされています。
そこで育った生徒たちが巣立ちを迎えます。

いよいよ迎える最大目標「志望校の入試」で輝く結果を出しに行きましょう。

中3生  
今週末の日程

28日(土曜) 午後1:00~4:00  Sクラス・Aクラス英数特訓
         午後 4:30~7:30 Bクラス 英数特訓

3月1日(日曜) 午後1:00~5:00  自習室(英語・国語質問可能)

最後まで磨き続けます。

玄関に入ると右手側,芝本校の展示スペースがあります。

昨日から新しい,だるまさんがお目見え。

こちら

20150225_195705

みんなの合格への最後の授業を見守っています。
実はこのだるま生徒が中学で作ったものです。
上手に作りますね。

今週で中3生のみんなは
桐光に通うのも最後になりますね。

授業が終了するとすぐ公立高校の入試になるため,感傷に浸るヒマはありません。
授業では最後の1分まで教えられることを伝えます。
その代わりといっては何ですが,ブログに1つ
受験への話を・・・


私が大学の入試で京都を訪れた時,
試験当日が大雪(京都では平年並み)

試験会場の多くの学生,保護者の姿。
今でも鮮明に覚えているのは,一組の親子。

こんな大雪を想定していなかったのか,二人が持っていたのは折りたたみの傘が1つ。
高校生の体では二人で入るわけにも行かず,母親のほうは髪に雪が降り積もり,大変寒そうでした。

試験が終わり,帰りの校門前,やはり先ほどの親子。

待っていたの?
ずぶぬれのまま?

本人に話を聞いたわけではありません。
何か事情があってそこで子供を待っていただけかも知れません。

でも私はこう想像します。

自分の状況なんて気にならぬほど,子供が心配で,
自分の寒さなんて忘れるくらい,子供が心配で,
今までの力が出せるかな?
勉強した問題出たかな?
あのお母さんはそんな気持ちで,待っていたと思います。

桐光の先生たちも,みんなを心のそこからドキドキしながら見守っています。
今までの成果が出せるかみんな自身のように緊張しています。

そして最後まで応援しつづけると誓います。
いよいよ入試,時期が迫るほど,ドキドキ,不安が一杯かも知れません。
お家のみんなの支えを感じてください。
桐光の先生たちの支えを信じてください。
最後まで,出来ることをこなしていこう。自分の1年に自信を持とう。

今週で2月が終わります。
という事は桐光の新年度が来週から始まります。
芝本校も昨日の新中1生の公開授業から新しい学年の雰囲気が近づいてきています。
新たな仲間と新しい学年の授業。
芝本の先生達も毎日ワクワクが増えてきています。

学年末テストが返ってきています。麁玉中2年生社会「かなり良く出来た」と言う生徒が多いようです。
今日の芝本は桐光模試が実施されます,学年末テストと同じように頑張りましょう。学年末テストの結果は随時報告していきます。

本日の芝本校では

新中1になる皆さんに

公開授業を行います。

桐光学院の授業はどんな風か?

先生は?

中学の勉強は難しい?・・・・

皆さんの「?」をなくし,頑張る中学1年生の準備をします。

あと少し席に余裕があり当日の参加も可能です。

今日(23日)
午後6:00~7:30

希望の現在小学6年生の生徒さん筆記用具のみ持参で桐光学院芝本校に集合して下さい!


本日の芝本校は


中3 入試講習
午後12:30~3:10

中3生にお知らせを伝えるのも後数回。
玄関のだるまさんも合格祈願をみんなの描いた絵馬に注入してくれています。

20150202_165451

みんなが願いを叶える力に少し手助けをしてくれるはずです。

ところで,「かなえる」という言葉。
今は「叶える」と書きます。

もともと


20150222010936_00001

こう書いたそうです。
「千回口にして(行動して)」かなう。

芝本校の中3生全員が毎日行動した合計は優に1000回を越えたはず。

合格に向け全てが整ってきました。


静岡県公立高校入試の志願者情報が発表され芝本校でも3年生に伝えました。
その様子がこちら


20150221_130957

黒板にポツンと志願者情報が貼られています。
中3生は
必死に英作文テスト勉強です。
興味なし?
いえいえ(-.-)ツ
志願者の数字を見ていても1点も上がらない。
芝本校教師陣の考えそのままに
今はひたすら自分の力を高めるだけ。
芝本校の3年生も強くなったな。
と思った昨夜でした。

今日の芝本は普段授業ではない中学3年生が一杯。
今年度の3年生最後の模試
特進模試・浜名模試・浜北西模試を行ないました。
ただいま大急ぎで採点中です。
すぐに返却します。
公立高校入試前最後まで自分の力の確認です。

いよいよ入試本番です。
悩むヒマも,落ち込むヒマもなくなってきます。

前向きに食事をし、
前向きに買い物をした。

何事も前向きに行動することが可能性を生む。

偉大な成功者イチロー選手の言葉を送ります。

今までがんばってきた自分の力を信じ最後までどこまでも前向きにがんばろう!

私が生まれてから何気なく行っている遠州灘の海岸。
絶景とか言われる海ではないけれど,前向きになれる気がする場所です。
yjimage[10]

↑このページのトップヘ