桐光学院 芝本校のブログです。

浜北区の学習塾 桐光学院 とうこうがくいん キリリッと光る生徒を育てたい。

背中で語る。

昨日のトコ☆スタきっず
トコ☆スタの小学生を見るといつも自分が小学生の時
こんなにしっかり授業が受けられていたか?
トコ☆スタに来てくれている小学生には
中学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんの話を聞いて
自分も桐光で「勉強したい」と言って入塾してくれた子もいます。
頑張る兄弟の姿を見て「自分も頑張りたい。」という生徒たち
そんな気持ちも立派。

だけど・・・・下に続きます。



DSCN0245

DSCN0248

そう思わせる上級生の取り組みも立派です。

昨日も授業前に自習の生徒。


DSCN0249



浜北北部中2生 野外活動 

北部中のみなさんも
野外活動は13Kmのウォーキングから始まるそうですね。
麁玉中の2年生もそうでしたが,野外活動の場所に歩いてたどり着く活動から開始というのは今の流行なのでしょうか。

Microsoft Word - 333333玄関2
月曜・火曜という日程ですから火曜日のSクラスの授業は北部中生のみ
お休み。31日(水)に時間はいつも通りです。

麁玉中の生徒は通常通りの授業となります。


6月月間予定

本日より6月の月間予定を配付していきます。(お子様に配布しております)
ブログでも確認下さい。


xlsx1

北部中麁玉中ともに期末テストがあります。


理系脳?文系脳? 岩本

理系教科で苦しんだり,文系教科で苦しんだりそれぞれに悩みがあると思います。
今回は簡単な判別方法を紹介します。(確実に当たるわけではありません)
ちなみに私は2つとも理系の方になりました。
★1つ目
簡単な小学生でもできる問題です。
答えは2つに分かれるようです。
【Q】
300円を持ってパンを買いにいきました。
170円のパンを買ったときおつりはいくらですか?


★2つ目
簡単な体のくせで判別
【Q】
目の前で,手(指)を組んでみましょう。右手,左手どちらの手の親指が上でしたか?


答えはブログの最後に。


今回の北部中の中3中間テストは,数学と理科が比較的難しかったようです。
今は平均点が出てないので数字的な分析はできません。

一番気になったのは数学で『時間が足りなかった』という意見でした。
最後まで解けず,見直しもできていない・・・という話を複数から聞きました

数学が得意な生徒は時間が足りなかったという意見は全く出てきませんでした。

常に伝えていますが,スピードと正確さは数学にとっては重要です。
苦手な生徒は分かっている問題でも解くのに時間がかかります。
授業でも得意な子が3ページ解く間に1ページが終わらないこともよくあります。
だからと言ってミスがないわけでもありません。(問題の解く量も不足します)
そこの修正は自分の努力でできる部分です。
学校・塾の宿題などをやる際は意識して克服して下さい。
その際,多少の雑さはいいと思います(丁寧すぎる人に多い傾向ですから)。
スピードがつけば,複雑な問題をこなしていく際に一つ一つの処理で迷いがなくなります。

応用問題を指導すると苦手な生徒は一つの処理に時間がかかり,今何をしているのかを見失います。
すると全体像が見えなくなります。
だから全然分からない・・・となります。
本当によくある話です。

理系だから,文系だからは通用しないのが高校受験です。
得意といかないまでも日々の努力と意識であと5点・あと10点のアップは可能です。期末につなげて下さい。


★1つめ【A】
●理系脳の解釈
単純に300-170=130円と考えるようです
●文系脳の解釈
200円出して170円のものを買うのでおつりは30円と考える人が多いようです
★2つめ【A】
●左手の親指が上の人は理系
●右手の親指が上の人は文系
・・・だそうです

授業の合間

北部中2生
なかなか中間テストの英語は難しかったようですね。
普段より皆の得点も5~10点ほど低めの話も多く
すべての結果が出たり,学校の平均点が発表されたり,正しい情報は調査し問題の確認もしていきます。

中2生は授業の合間も木を抜かずしっかり次の準備が出来る皆さんですから私もテストの合間に次のテストのため準備をしていきます。

DSCN0239

DSCN0238

中間テスト返却されたかな

先週中間テストが行われ中1生は,まず1回目の中学のテストが終わりました。早速週末にいくつかのテストが返ってきているようでしたね。
今日はすべてのテストが返されている頃。
初めてのテストはどのくらいの出来が予想されるでしょう。
本日の授業で結果が聞けるのを楽しみにしています。

DSCN0218
DSCN0217

内申点の再確認 岩本

新学年が始まり,約2ヶ月たちました。
そろそろ学校の授業やクラスの環境にも慣れてくる頃です。

いわゆる中だるみが始まりだします。
授業中の姿勢や宿題の完成度など・・・いわゆる『関心・意欲・態度』
差がつく時期だと思います。

特に中3生はもう一度志望校に対して内申点がいくつ足りないか再確認をして下さい。
通信簿における受験までのチャンスは
1学期⇒2学期のこの2回だけです。

正直なところ塾の教師を何年やっていても掴めないのが定期テストの点数と内申点の相関です。
学校の教科の先生の考え方でも変わります。
定期テストの点数のみで決定するわけではない内申点は本人の学校での意識がとても重要になります。
もちろん,9教科全てが重要です。

音楽や美術の成績があと1ずつ上がっていたら浜名にいけたのに・・・
毎年よく聞く言葉です。
もしかしたらそれは1学期に踏ん張っていれば違った結果が出たのかもしれません。

一生懸命,塾で勉強を頑張っている子供たちがたった1・2で将来の道を変えることになるのは本当に辛いことです。

麁玉中 振替授業

先日修学旅行のためお休みになった授業の振り替え授業。
浜北北部中の3年生が中間テスト対策期間であったため
麁玉中の生徒のみで授業が出来るのは我々教師にもとても大事な時間でした。
先ほどのブログのように特進コース生説明会も行ったところですから,
期末テストに向け,入試に向け1学期の最大ともいえる修学旅行が終わりましたから麁玉中の3年生も高校入試が視野に入っていますね。


DSCN0243

DSCN0244

戦いは始まった。


特進コース説明会。他の校舎のライバルの話もしました。
早速自分の位置を確認し,すべきことに取り組む生徒たち。

火花散る。というまではまだでしょうが,静かな炎があがりました。

DSCN0241

DSCN0242



特進説明会 ありがとうございました。

昨日は特進コース説明会
お忙しい中を保護者の皆様ありがとうございました。
特進コース説明会を迎えるといよいよ受験の始まり。という気持ちになります。今年も第一志望合格。という中3全員の目標に向け気持ちを新たにしていきます。

IMG_5987




















ギャラリー
  • 背中で語る。
  • 背中で語る。
  • 背中で語る。
  • 浜北北部中2生 野外活動 
  • 6月月間予定
  • 授業の合間
  • 授業の合間
  • 中間テスト返却されたかな
  • 中間テスト返却されたかな
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター